岡崎 安城 豊田 パーソナルトレーニング 体幹トレーニング

【岡崎】パーソナルトレーニングスタジオ・ホワイトムーン

なぜお腹に脂肪がつきやすいのか?【27】

 

岡崎のパーソナルトレーニングスタジオ・ホワイトムーン

若くて かっこいいカラダをつくる体幹トレーニング
パーソナルトレーナーの清水朗子です。

 

脂肪がつきやすい部位はどこですか?
と質問すると、多くの方が『お腹』とおっしゃいます。

 

 

お腹に脂肪がつきやすいには、理由があります。

 

臓器を守らなければならない

肋骨が無い部分は、臓器を守る壁が無いわけです。

 

 

臓器を守る壁が無いと、脂肪をつけて守ろうとします。

だから、お腹は脂肪がつきやすいのです。

 

 

 

脂肪がつきやすい原因

 

乱れた食生活

 

若い時よりも基礎代謝が低下しているにもかかわらず、

摂取カロリーが 増えていることと、
運動不足になっていることが原因なのです。

 

そんなに食べてないのに太ると言う方は、
それだけ基礎代謝が低くなっているのかもしれないし、
食事の内容や、時間帯などを見直してみると良いですね。

 

また、太ると思って避けていた食べ物が、
実は代謝を上げるのに必要な物の場合があります。

 

カロリーを抑えるだけでは、栄養が偏ってしまう事もあります。

 

食べ物を選ぶのも大事、摂取カロリーを考えるのも大事です。

 

 

 

筋肉を使っていない

 

運動は、カロリー消費をするわけですが、
筋肉量が不足すれば、基礎代謝量も減ってしまいます。

 

また、筋肉を沢山使っている部位には、脂肪がつきにくいです。

 

筋肉を使うとは、どういうことでしょうか。
お腹の筋肉を使うとは・・・
腹筋だけをやれば良いというわけではありません。

 

では、どうしたらお腹に脂肪がつきにくくなるのか?

もしくは、ついてしまったお腹の脂肪を減らせれるのか?

 

          

 

詳しくはコチラをご覧ください。

『どうしたらお腹の脂肪を減らせれるのか?』

 

 

 

プロフィール
清水朗子プロフィール

清水 朗子(しみず ろうこ)
詳しいプロフィール
スタジオ・ホワイトムーンの特徴
体幹トレーニングの考え方
若いカラダになるために
スタジオのご案内
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ